掃除の苦手意識は○○から!

こんにちは

沖縄の家事代行サービスSUNJU(サンジュ)

スタッフの神谷です。

 

今回は、掃除が苦手の人の特徴を

ご紹介していきます。

 

 

 

特徴だけでなく、その解決方法も

少し書いていきたいと思います。

 

掃除が得意だといいこと尽くしです。

 

簡単にものを見つけることができる。

 

部屋がきれいで突然の来客に対応できます。

むしろ、お客さんを招いてパーティーすら開けます。

 

気持ちの面でもストレスが少なく

毎日の時間を有意義に使うことができます。

 

掃除が得意なだけで、

これだけのいいことが訪れます。

 

 

そうなるように掃除が苦手な人の特徴を

知りましょう!

 

大きく分けて、3つあります。

 

・言い訳上手

・もったいない精神

・捨てるの下手

 

それでは、3つを順に

紹介していきます。

 

言い訳上手

 

 

掃除が下手、片付けが苦手な人は良く

 

「時間がない」

「今日は疲れてる」

「まだ仕事あるし、忙しい」

 

そんな風に言い訳をよく使います。

 

自分に都合のいい理由を見つけるのが

上手いんですね。

 

掃除から逃れようをして、

片付け、掃除が嫌という気持ちを

言い訳で隠して行動しません。

 

やり始めても

途中で辞めてしまうことが

多くある傾向にあります。

 

もったいない精神

 

 

 

言い訳のほかにも

いらないものに対して、

 

「後から使うかもしれない」

「ひとまず取っておこう」

 

ともったいないという考えを

使ってしまいます。

 

そのために

ものがすぐに溜まってきてしまします。

 

購入したものの

使わない、使うかもしれないと

ため込んでしまいます。

 

お店で、「赤字決算セール」や「格安」と

言った売り込みの文句に

ついつい手を伸ばして買ってしまうこともあります。

 

捨てるのが下手

 

 

 

先ほどのもったいない精神と

共通することですが、

なかなかものを捨てれないです。

 

もったいない精神でため込んだものの中で

実際に使用したことがあるのは

どれくらいの割合ですか?

 

きっと2割にも満たないはずです。

ため込んだものってそのくらいしか

出番がないんです。

 

押し入れや物置に眠ったままのものが

どれくらいありますか?

 

もう、いっそのこと捨ててしまって

スペースを大きく開けて

スッキリした場所を取り戻しましょう。

 

 

以上が

掃除・片付けが苦手な人の特徴でした。

 

これらのことから

ある共通点を見出すことができます。

 

それは

 

心の余裕がないこと

 

です。

 

毎日の仕事が忙しい

バイト終わりで家に帰ったら疲れている

家族のことばかりに手を焼いている

 

なんて日常の生活のなかで

心がどんどん追い込まれて

ストレスを抱えています。

 

そのために心の余裕がなくなってしまって

いるんです。

 

そして、

これらの解決策があります。

 

それは、、、、

 

とても簡単なことです。

 

 

 

ルールを設定すること

 

 

 

です!

 

 

物を置いてあった場所に戻すルール

 

1度にかたずけようとしないルール

 

後回しにしないルール

 

1週間に1度家にお客さんを呼ぶルール

 

これれらのルールを設定して

実践するだけで

家が掃除されていない、片付けられていない

そんな状態から脱することができます。

 

難しいなと感じる方は

1つでもいいので

大きく紙に書き、今日から実践してみてください!!

 

沖縄の家事代行サービスSUNJUは

家のちょっとした片付け、掃除を定期的に

行うサービスをご提供しています。

 

うるま市、沖縄市、北谷町、読谷村など

沖縄県の中部を中心に

どの家庭にもすぐに駆け付けます。

 

1度お試しください!

 

初回はお試しプランをご提供しています。

3000円/時間のところを

1990円/時間で行っております!

 

以上

沖縄の家事代行サービスSUNJU(サンジュ)

スタッフの神谷でした。

関連記事

  1. トイレの汚れの種類。どの洗剤で落とす?

  2. お家のお掃除、SUNJUに任せて良かった!

  3. 美味しい〇〇を使って革製品の汚れを落とす?!

  4. 重曹を活用したお掃除術!!

  5. シャワーのヘッドのお手入れサボっていませんか?

  6. 思い入れのあるぬいぐるみお手入れ方法