こんにちは!

沖縄の家事代行サービス
SUNJU(サンジュ)です。

本日は久しぶりにカフェにて
涼しくブログを書いています。

 

さて、このブログのレシピ、

親子丼、鶏めし、チキングラタンなど・・・

実は全て鶏モモ肉を使った
レシピになっていました。
(たまたまですが・・・)

鶏モモ肉って柔らかくい
使いやすいため
料理の幅も広がりますよね。

なので多くの人が安くとも
パサパサしている鶏ムネ肉を
あまり使いたがりません。

 

そこで!
本日はパサパサ鶏ムネ肉を
柔らかジューシーにする方法
ご紹介します!

ムネ肉を使いこなせれば
料理のコストをかなり下げることができ
かつ、ダイエットの足しにもなりますよ(^0^)

ぜひ活用してみてください。

 

 

お肉を柔らかくする
「ブライニング」という
調理方法をお話ししていきます。

ブライニングとは、
お肉の筋繊維や筋肉を柔らかくし
ジューシーなお肉に仕上げる方法です。

 

【用意するもの】

鶏ムネ肉・・1枚

水・・・・・1000ml

塩・・・・・40g

(水100に対して塩3〜5%が目安です)

 

 

【方法】

①ボウルやタッパーに水、

そして塩を入れて混ぜて溶かす。

 

②①に鶏ムネ肉を入れ2時間〜一晩

冷蔵庫に保管する。

 

③キッチンペーパーで

水気をとったら完成です!

 

ブライニングによって
鶏ムネ肉に水分が吸収され
調理・加熱した後にもジューシーさを
残すことができるんです!

 

鶏ムネ肉は鶏モモ肉より

・値段が安い
・高タンパクで低脂質
・ヘルシーでダイエット食向き
・皮膚や粘膜の炎症を防ぐ効果がある

といった多くのメリットがあります。

 

本日お伝えした「ブライニング」にて
唯一の弱点のパサパサ度を無くし
鶏ムネ肉をぜひ使って料理してみてください^ ^

 

でも鶏ムネ肉ってどうやって使うの・・?

このように、下ごしらえができても
どんな料理があるか気になりますよね。

 

次回のブログで
鶏ムネ肉を使った
ヘルシー料理を紹介したいと思います。

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

SUJUではこのような
ヘルシー料理の作り置きも
サービスに入っております。

・仕事が忙しく料理をする時間がない
・家事の時間を自分の時間に当てたい
・体に良い手料理を食べたい

そういった方に
おすすめのサービスです。

 

料理(作り置き)以外にも

皿洗い、お洗濯、
キッチン、トイレ、お風呂掃除
リビング掃除、買い物や

不在時には荷物の受け取りなども
させていただいています。

 

ぜひ一度お試しください^ ^

 

サービス対象エリアは
宜野湾、北谷、中城、うるま市、
沖縄市、北中城、嘉手納、読谷です。

営業時間は9:00~20:00です。

ご気軽にお問い合わせください。

おすすめの記事